Webアプリケーションエンジニア

CodeCamp

スポンサードリンク

CodeCamp 現役エンジニアによるオンラインプログラミング研修



 

企業向けプログラミング研修【CodeCamp】

CodeCamp 現役エンジニアによるオンラインプログラミング研修

 

企業でのプログラミング研修の導入を考えている法人様にオススメです!

 

実際に研修を受けている職種として、

 

営業

 

管理職

 

エンジニア

 

マーケティング

 

ディレクター

 

などが挙げられます。

 

エンジニア職の場合は新卒者向けの研修としての導入が多く、

 

その他、非エンジニア職の場合はエンジニアとのコミュニケーションの円滑化のための

 

導入が多いです。

 

CodeCampは、オンラインでいつでもどこでも自分のペースで

 

プログラミングを学ぶことができるサービスです。

 

場所や時間にとらわれることなく学習できるため、

 

忙しい社会人でも自宅や勤務先から受講することができます。

 

約8,000名の受講生と80社以上の導入実績

 

プログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp

 

CodeCampのポイント

 

現役エンジニアによるプログラミング家庭教師サービスです。

 

オンライン上でマンツーマンでレッスンが受けられるので、いつでもどこからでも学習ができるのが最大の特徴です。

 

現在(2016年1月)、サービスを開始してから2年ほどが経過しますが、すでに累計受講者が8,000名を超えており、

 

様々な方が受講をされています。毎月数百名が新規で受講開始いただいています。

 

また、法人の企業研修での導入も80社と多くの企業様にご利用いただいております。

 

CodeCampの特徴

 

現役エンジニアによる指導

 

オンラインでのマンツーマン形式の講義

 

大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム

 

オンライン学習管理システムで、各社員の学習履歴や習得レベルを把握

 

おススメの理由

 

テクノロジーの進化により、非エンジニア職でもテクノロジーに関する

 

知識や理解というものが強く求められるようになりました。

 

そこで、社内での研修で弊社のプログラミング研修を導入してみてはいかがでしょうか。

 

オンラインで10:00〜23:40の間の好きな時間帯に受講可能です。

 

また、弊社のプログラミング研修は助成金の対象になっていますので、

 

研修の費用を抑えることが可能です。

 

約8,000名の受講生と80社以上の導入実績

 

プログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp

 

<Codecampの特徴>

 

1 オンライン研修なので、場所・時間を選ばず研修が可能

 

2 オンライン学習管理システムで、各社員の学習履歴や習得レベルを把握できる

 

3 マンツーマンレッスンで、レベル差のある社員にも対応できる

 

4 マンツーマン指導なので、社員ごとに異なったカリキュラムの実施も可能

 

★無料体験レッスン実施中です。

 

お気軽にお問い合わせください↓

 

公式サイトオンラインプログラミング研修のCodeCamp

 

 



スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ